BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼリー③

Category: 2012 ブリード  
5月4日に第三弾(3メス+1)をセットしてから10日経ったので、材の齧り具合とゼリーの食い状態をチェックしました

齧り具合は第一弾・二弾以上に齧っていませんでした
今回のセットは温度を掛けていませんのでそのせいでしょうか?
それとも掛かっていないか? 不安です

グラネロさんから頂いたゼリーの産卵期のメスにおける嗜好性ですが
第三弾でも喰い具合で0~5点の点数を付けてみました

DSCF1033.jpg

今回のトップは、な、なんと、ダンケでした
以下、ブラウンゼリー、プロとマスター同点、乳酸ゼリーでした


我が家の産卵期のホペイ20メスにおける5種類のゼリーの嗜好性の結果が出ました

1位 パワーブラウンゼリー(EXEED CRAFT)@6円 66点
2位 プロゼリー(KBファーム)@6円 58点
3位 マスターズ究極ゼリー(ダイナステス マスターズ 廣島)@6円 57点
4位 High effect(ドルクス暖家)@17円 45点
5位 乳酸パワーゼリー(オオクワキング)@6円 38点

1個あたりの値段は500個もしくは600個買った場合の値段です

セット以前にブラウンゼリーとプロゼリーを食べさせていたので、その影響が出た結果となったかもしれません
イマイチすっきりしない結末となってしまいましたね(汗)

ご使用はお好みでどうぞ・・・
スポンサーサイト

Newer Entry北峰種親①

Older Entry突発性羽パカ病

Comments

結局、分かりませんね。(笑)(;´∀`)

でも、ブラウンゼリーはやっぱ食いがいいと
思いますよ。某店主さんは、ブラウンゼリーを
食い始めると他のゼリーを食わなくなるとか
一時言ってました。

昔、やり始めの頃は高タンパクってことで
白濁色の乳酸ゼリーばっか買ってたのですが、
その後激安ゼリーで痛い目にあって、
ブラウンゼリーで目が覚めて現在に至ってます。

激安ゼリーのなかには、食わせると妙に早死する
ゼリーがあったような・・・今思うと、ですね。
使ってる最中はなにが悪いんだろうとか思って
ました。

採卵のほうは少数精鋭で良いんじゃないでしょうか。(笑)
こんばんは!
単価を考えるとやっぱブラウンやプロゼリーが良い感じですね!

少数精鋭って・・・にゃ号さんも人が悪い(笑)
この時期の産卵セットの温度ってポイントなんですかね・・・
私のところでは比較的高め(27度)のほうが結果が出ているような・・・
そんなの気にせず産むやつは産みますけど・・・
やっぱ関係ないかな?
かんちゃん、嗜好性テストお疲れ様でした!
やっぱりパワーブラウンがトップですか・・・
個人的にはマスターズ究極ゼリーを推したいですね♪

今年は例年に比べると暖かくなるのが遅い気がします。
囓ってるやつの方が多いですけど・・・
早死にゼリーですか?
いいですね~、使い道たくさんありそうです
何ともならない個体に使ったり、“いたずらゼリー”で送ったり・・・(笑)

上位3つのゼリーは良いです
ただプロゼリーは腐敗が早いので注意が必要です

ゼリーの結論はこんな感じかな?


産卵セットの温度は27・28℃くらいが良さそうです
第三弾が置いてある場所の昨日から今日の温度は23-25℃でした
ちょっと低すぎますね・・・



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。