BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークション注意事項①

Category: オークション  
以前、成虫ホペイのオークションについて書いたことをもう一度載せておきます

大量飼育にあたり年間の飼育費用は馬鹿になりません
菌糸代だけでも年間20万円以上、ほかに電気代、材、ゼリー、飼育用品、種親入手とか・・・・
金欠病には勝てませんし、羽化させた虫は全部飼いきれません!(身勝手な考えですが・・・)

昆虫業界が冷え切ってるなか、すこしでもホペイ飼育者が増え、仲間が増えたらいいな

ということで オークションに出品しています

オークションの写真は個体が届いてから「本当にこの虫か?」とガッカリすることが多いようです
自分もビッターズのオークション時代から今まで何十回も経験しました (;´▽`A``

DSCF6276a.jpg

DSCF6271d.jpg


DSCF6280a.jpg

DSCF6283a.jpg

DSCF6273a.jpg
なかなかかっこいいですね

DSCF6250a_20141117222921af2.jpg

DSCF6257a_20141117222923d48.jpgだいたいこのレベルの写真を出しています
だんだんショボくなってきました、これでも実物よりだいぶカッコよく撮れています


DSCF6491a.jpg

DSCF6506a.jpg

実物は 顎ズレの73・5.7・26.5 B- 評価の個体です

オクに出品するようになり日曜は大忙しで、
出品する虫を選び撮影、オク終了後のやりとり、出品作業、日記つけ をしています
オスは一頭10~20枚くらい撮り、一番かっこ良く見える「奇跡の一枚」を選んでいます

ホペイはちょっとした角度で(写真では)全く見え方が変わります
コンデジの広角側マクロで頭中心に撮ると顎・頭が強調され凄くかっこ良く写ります
これが「届いてガッカリ、本当にこの虫か?」となります (;´Д`A ```

ホペイは実物を見て買うのが一番ですが
現在は売っている店もほとんど無く、経験を積んで「見る目を養う」しかないようです
ということで 入札してみてください(笑)
届いた個体とのギャップをお楽しみください(笑)

ビッタ(ヤフオク)から初めてここに来てくださる人もいると思うけど、こんな事書いていいのか?
顎幅・頭幅(参考数値)・評価 を書くのは、あまり期待を持たせてはいけないという配慮からです(笑)
(測定ノギス Mitutoyo DIGIPA 、カメラ FUJIFILM FinePix F50 2007年購入)   
                

      
私の出品写真は「奇跡の一枚」ですので、届いてからのクレームはご遠慮ください(笑)       2011.12.13  


※追記    2013.10.22
現在はカメラ FUJIFILM FinePix F600EXR(2万前後の一般的なデジカメ) 2012年購入   


相変わらず、オークションで詐欺が横行してるようです 
皆さんお気をつけてくださいね~

スポンサーサイト

Newer Entryこんな真夜中に

Older Entryオークション注意事項②

Comments



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。