BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期初交換

Category: 2014 交換  
先週詰め替えた菌糸がきれいに回ってきました
DSCF6071.jpg

6月下旬に幼虫を投入して劣化が進んだ菌糸瓶を交換(80日前後)しました

1本目
DSCF6072.jpg DSCF6073.jpg
2令で落ちていました

2本目
DSCF6074.jpg DSCF6075.jpg
こいつも2令で落ちていました

菌糸が劣化して落ちたか、落ちたから劣化したのは不明です
この2本は劣化というより乾燥が進んでいました

3本目
DSCF6076.jpg DSCF6077.jpg
オスだかメスだかわからないような幼虫で 成長不良です

4本目(メス)
DSCF6078_20140914220230f1e.jpg DSCF6079.jpg
かなりカビが回って劣化していましたが、成長は普通でした

5本目(オス)
DSCF6080.jpg DSCF6081.jpg
茶色く見えるのは食痕ではなく、菌糸が死んで茶色くなっていました
17グラムと小さいですが今後に期待して許せる範囲です


もう1本、表側は劣化していましたが裏側は食べていました
DSCF6082.jpg DSCF6083.jpg

こいつは合格です 

来週から本格的に交換の予定です
200本くらい詰替える瓶を洗わなあかんし、ブロックを山ほど買わなあかんし、それを詰替えしなあかんし・・・
その前にどっかから菌糸代を調達しなあかんし(一番の問題)
既成ボトルを思う存分買えるような金持ちになりたい!





スポンサーサイト

Newer Entry2014 交換②

Older Entry詰替え

Comments

こんにちは
既製の菌糸は高いですね💦
ちゃんと羽化してくれればいいんですが、幼虫でおちたり不全だとショックです。
詰めるに越した事はないですが、時間と手間がいりますので中々💦
伸びていいのが出てくるといいですね󾌰
そうですね、我が家は数が多いので手が出ません
メスは極力1本返しです
来年こそは!   と毎年思っています(笑)
菌糸❓
御無沙汰しております、m様から譲って頂いたホペイ達は順調に育ってくれて居ます。ボトル入れ替えをしていてどうしても、1本足りずパラワンを取り出し8ブほど残っていた、菌糸瓶に入れ18gだった幼虫が2カ月後に36gに成って居ました、新鮮な食べ頃菌糸でなくても、大きく成る幼虫は大きくなるんですかね?それとも、パラワンが食べ残した菌糸カスの中に大型化する消化酵素があったんが良かったのか?
ちなみに、ほっぺたんさん所とk33をアウトした血統になります。80.4m 29.6m 6.7m ウチで1番大きく育ちました。
36gですか、すごいですね~!
うちの最高は34gですが蛹にすらなれませんでした
80.4・29.6・6.7、すごいですね~!
何一つ勝てません (T.T)
うちも来年はそんなのでないかな・・・
少し教えて頂きたいのですが、添加剤についつ、私共では一本目1ブロックに100g〜130g 2本目 100〜70g 3本目50g入れております、内容は動物性と植物性を半分ずっと、乾燥キノコ粉末です。キノコ粉末はキトサンが頭幅を出す出すためには必要だと聞いた事で、色々調べ虫の殻になる分子量に1番近いキノコ粉末になりました。又春までは茨城県のKN菌床のおおくわ1番を使っていましたが、昨年は菌糸が回らない等トラブル続きでこの春より北海道の菌床を使って居ますKN菌床の半分の価格で今の所結果は良いです。長々とすいません。大きく太く頭幅のある
ホペイを目指す為には添加剤は必要だと思われますか?血統、温度管理、湿度管理、明るさは管理出来ています。
ホペイ500頭 国産30頭 その他100頭
3台のワインセラーにて飼育して居ますm様は添加剤に関してはどうされておられますか?お教え頂きたく長々とすいません。
亀井氏のお知り合いですか?



« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。