BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くぬぎ材

Category: 2014 ブリード  
今期はなぜか気合が入ってます

例年ならこの時期に結構羽化してきて、その個体を見てテンションダウンするのですが
今期はまだほとんどが幼虫のままで、まだテンションが下がっていません(笑)

グラネロさんが落ちた、いや、グラネロさん血統のメスが落ちた以外は 
ペアリングも順調で 5月からセットしたいと思っています
ただ、BT4が「種無しだった」 というオチだけは勘弁してほしいものです


今年も DorcusRoomさんのクヌギ材を使用します
DSCF4707a.jpg

5時間くらい加水しました
DSCF4709.jpg
皮をむきました
DSCF4710.jpg

何かお気付きでしょうか?

右6本はA材(クヌギAL規格材 一箱5184円@170円)
左6本はB材(クヌギBL規格材 一箱3024円@100円)
A材とB材の違いは黒い部分(雑菌?)の少なさだけだと思います

どちらに多く産むか? 黒い雑菌は産卵数に関係あるか?コストパフォーマンスはどうか? 検証したいと思います
2・3年前にも検証しましたが
B材の【柔目】を使ってバラバラにされてしまい A材の圧勝だった気がします

今回は同じ硬さ、太さで15メスくらい検証します
がんばれ B材!(笑)
スポンサーサイト

Newer Entryセット第一弾

Older Entryあちゃ~!

Comments

気合は言ってますねぇ~
少しわけてくださいよ 笑
間違ってますね・・・

×気合は言ってますねぇ~ 
○気合入ってますねぇ~

失礼しました
たぶん、今だけですよ(笑)



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。