BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院 ⑤

Category: 化膿性脊椎炎  
月曜日は病院の日になっています

DSC_0088.jpg

帰りがけのすいている時間に撮影していますが、いつも朝から凄い人でごった返しています

今日は血液検査、装具装着、診察でした

DSCF2227.jpg

気になる炎症反応(CRP)の数値は0.98と着実に減ってきていました
基準数値は0.3以下ですのでもう少しです

この一週間で 激痛がなくなり(疼痛はあります)、熱も出なくなり、
右を向いて横になれるようになったり、痛み止めの間隔があいたりと
少しずつではありますが 良くなってきたと感じています
まだ普通に歩くことすら出来ませんが・・・

DSCF2226.jpg

自慢のコルセットです、自分が持っている身につけるものの中で一番の高級品です(泣)
思ったほど違和感はありませんでした(さすがオーダーメイド・笑)

次回の通院は2週間後です、痛み止めも座薬から飲み薬に変えて貰いました
小さな光が見えてきました



家に帰って「化膿性脊椎炎」について調べてみました

何らかの原因で細菌が脊椎に入り込み炎症を起こし、椎間板や椎骨を破壊していきます
知れば知るほど怖い病気です、自分は症状が軽い方だと思います

酷くなると、椎間板や椎骨の破壊が進んで、手術をして病巣(脊椎・椎間板)を取り除き、骨を移植したりします
早期発見でも 安静にして化学療法(抗生剤など)が基本になり
手術をしなくても炎症反応(CRP)が無くなるまで 40日~2ヶ月入院なんて当たり前のようです
あのとき入院していればまだ入院中でしょうね(どっちがいいかは分かりませんが)

激痛について 「ガンに次ぐ激痛」と書いてあるサイトもありました
自分の場合10~20秒で治まっていましたが 大の大人が「あ゛~」と大声を出さずにいられないような痛みです
あの痛みが続くと思うとぞっとします
GTさんに「痛みが無くなるならモルヒネでも何でもいいから持ってきてっ!」と言っていたのを思い出します


今思い起こしても腹が立つのは「K厚生病院」です(今まで見た病院の中で、建物・設備は飛び抜けて立派です)

調べた限り、整形外科医なら高熱を伴う腰の激痛は「化膿性脊椎炎」を疑うのが常識のようです
それを救急車で運ばれたときも2回目に行ったときも、レントゲン検査だけで判断されました 
そのころは何も知らずに「腰の炎症かなんかで高熱が出ているのですか?」と訊いても(全く予備知識が無いド素人の考え)
「一度内科を受診して他に病気が何も無いと分かってから来て下さい」と突き放され
MRIはおろか血液検査さえせず、まったく効きもしない痛み止めを一ヶ月分渡され、
ただの腰痛だから2週間様子を見ろと言われました
抗生剤もありませんでした(今の病院では最初から貰っています)

もしその痛み止めが効いていたら・・・、もしそのクソ医者を信じていたら・・・
細菌による椎間板や椎骨の破壊が進んで手遅れになった可能性があると思うとゾッとします



スポンサーサイト

Newer Entry菌糸交換 ②

Older Entry審査員特別賞

Comments

シンドロ
おはようございます!

少し落ち着いてきたようで良かったです。
しかし、かなり怖い病気みたいですね。。。
痛みも激しいみたい。
完全復活までは、無理をなさらないように。。。

本当に病院を変えてよかったですね。
医者に言われると信じてしまいそうですが、
気をつけないといけないですね。

コルセットどうですか?
随分楽になりませんか?
数値も低くなってきましたしもう少しですね!
やはりセカンド・オピニオンは必要だと思います。
体は1つなんで大事にして下さいね。
ありがとうございます

コルセットは文句ばっかいっていましたが
エアコンが効いた部屋の中では快適です



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。