BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークション注意事項①

Category: オークション  
以前、成虫ホペイのオークションについて書いたことをもう一度載せておきます

大量飼育にあたり年間の飼育費用は馬鹿になりません
菌糸代だけでも年間20万円以上、ほかに電気代、材、ゼリー、飼育用品、種親入手とか・・・・
金欠病には勝てませんし、羽化させた虫は全部飼いきれません!(身勝手な考えですが・・・)

昆虫業界が冷え切ってるなか、すこしでもホペイ飼育者が増え、仲間が増えたらいいな

ということで オークションに出品しています

オークションの写真は個体が届いてから「本当にこの虫か?」とガッカリすることが多いようです
自分もビッターズのオークション時代から今まで何十回も経験しました (;´▽`A``

DSCF6276a.jpg

DSCF6271d.jpg


DSCF6280a.jpg

DSCF6283a.jpg

DSCF6273a.jpg
なかなかかっこいいですね

DSCF6250a_20141117222921af2.jpg

DSCF6257a_20141117222923d48.jpgだいたいこのレベルの写真を出しています
だんだんショボくなってきました、これでも実物よりだいぶカッコよく撮れています


DSCF6491a.jpg

DSCF6506a.jpg

実物は 顎ズレの73・5.7・26.5 B- 評価の個体です

オクに出品するようになり日曜は大忙しで、
出品する虫を選び撮影、オク終了後のやりとり、出品作業、日記つけ をしています
オスは一頭10~20枚くらい撮り、一番かっこ良く見える「奇跡の一枚」を選んでいます

ホペイはちょっとした角度で(写真では)全く見え方が変わります
コンデジの広角側マクロで頭中心に撮ると顎・頭が強調され凄くかっこ良く写ります
これが「届いてガッカリ、本当にこの虫か?」となります (;´Д`A ```

ホペイは実物を見て買うのが一番ですが
現在は売っている店もほとんど無く、経験を積んで「見る目を養う」しかないようです
ということで 入札してみてください(笑)
届いた個体とのギャップをお楽しみください(笑)

ビッタ(ヤフオク)から初めてここに来てくださる人もいると思うけど、こんな事書いていいのか?
顎幅・頭幅(参考数値)・評価 を書くのは、あまり期待を持たせてはいけないという配慮からです(笑)
(測定ノギス Mitutoyo DIGIPA 、カメラ FUJIFILM FinePix F50 2007年購入)   
                

      
私の出品写真は「奇跡の一枚」ですので、届いてからのクレームはご遠慮ください(笑)       2011.12.13  


※追記    2013.10.22
現在はカメラ FUJIFILM FinePix F600EXR(2万前後の一般的なデジカメ) 2012年購入   


相変わらず、オークションで詐欺が横行してるようです 
皆さんお気をつけてくださいね~


スポンサーサイト

オークション注意事項②

Category: オークション  
以前、成虫ホペイのオークションについて書いたことをもう一度載せておきます


◎体長・顎幅について  2012.3.2

体長は顎を開いた最大数値ではなく、下の写真のように顎を軽く閉じてサイズを測っています
我が家の最高サイズは77ミリです (我が家では80ミリなんて夢の夢です!)

顎幅は以前、ほっぺたさんと同一個体の顎幅を計測して完全に一致したので、自分の測り方は正しいと信じ込んでいました

クワガタ・カブトのHPの草分け的存在の「クワ若葉のホームページ」さんで
以前はこのように書かれていました(勝手にお借りしました)

ago_20141117211323d65.jpg



DSCF9099kd_20141117205606f59.jpg
私は張り出しの一番太いところと内側を直線で結んだ A を数回測り
多い数値(大きい数値ではありません)を「顎幅」として表記しています
※同一人物が同じノギスで計測しても測るたびに0.1~0.2違うことがよくあります

B は顎の根元と内側を結んだライン *一番小さな数値が出ます
C は顎の根元と内側の根元を結んだライン (クワ若葉②?)
D は顎の張り出しと内側の根元を結んだライン (クワ若葉②?) *一番大きな数値が出ます


以前、グラネロさんがオークションで落札した個体の顎幅を測ったら、
出品者の方の計測より0.3ミリも小さかったことがありその時は笑っていましたが、
私の個体をRUIさんが落札し測ったら表記より0.3ミリも小さかったことがあり笑い事じゃなくなってきました 
自分も昔オークションでクワ◯◯屋さんの個体を落札したら、顎幅が表記より0.4ミリも小さくガッカリしたことがありました

オークションでは顎幅等の数値は参考数値として出品していますが
顎幅の測り方、ノギスが人によって違うのでトラブルを避けるためには表記しない方が良いのかもしれません

しかし、およその目安にはなるのも事実です
オークション・ブログではこれからも A を顎幅として表記していきます

※追記
上のクリックした写真(KTSV-31・頭幅26.1ミリ)を計測したところ
84ミリ:26.1ミリ=18ミリ:A(顎幅)  A=5.6ミリ 
84ミリ:26.1ミリ=17ミリ:B(顎幅)  B=5.3ミリ
84ミリ:26.1ミリ=19ミリ:C(顎幅)  C=5.9ミリ
84ミリ:26.1ミリ=23ミリ:D(顎幅)  D=7.1ミリ
Aは自分の計測では5.7ミリでした(汗) 頭幅が分かれば画像でおよその顎幅が推測されます

オークションで気になる個体がいて、数値が表記されていない場合
質問で頭幅くらいは答えてくれるかもしれません、画像を拡大して顎幅を計算してみましょう
頭幅が「正確」なら顎幅が推測されます(笑)

※追記     2013.10.22
6.0ミリと書いて出品した個体を落札者の方が「6.5ミリあります」とか人によって測り方がバラバラなようです
右顎より左顎のほうが太いという方もいらっしゃいます(自分は右顎を測っています)
我が家の顎幅最高サイズはKTV76の6.3ミリです (7ミリなんて夢の夢です!)
当方が測ったサイズはあくまでも目安とお考えください    

◎個体評価について  2013.10.22

Sランク>Aランク>Bランク>Cランク>Dランク>Eランク それぞれ + - あります

Sランク ホペコン優勝可能レベル (写真・運が良ければ・・・)
Aランク ホペコン入賞可能レベル (写真・運が良ければ・・・)
Bランク どこか見所がある個体
Cランク 普通個体
Dランク 普通以下
Eランク 下の下
第6回までのホペコン優勝個体や入賞個体は十頭くらい見たことがあります
ホペコン優勝~、入賞~ は、3・4年ほど前のレベルであり、あくまでも当方の勝手な想像と思い込みです(笑)
私の好みと独断と偏見でランクを付けています(見る度に評価が変わることもよくあります・汗)
飼育者が減り、今現在レベルが上がっているのかどうかすら判りません
セブンさん本店にはホペコン優勝レベルがゴロゴロ転がっているそうで、セブンさんの種になるのはSSSランクでしょうか?

※追記 2014.11.17
BE-KUWAホペコンは2012年で休止となりました
我が家では15年ほどホペイを飼育して、S-ランクが1頭、A+ランクが3頭、Aランクが数頭出ただけです(大汗)


◎幼虫販売について  2013.10.22
我が家では、ホペイはハズレが多いです
ほとんどがハズレといっても過言ではありません(笑)
いくら有名血統でも、いくら良い血統でも、いくら兄弟粒ぞろいでも、いくら期待してブリードしても
次世代簡単にハズレてくれます

  「ご注意ください!どんなのが羽化しても責任はとれません!」(笑)  

落札された時点で菌糸瓶に入れた全幼虫が生きている保障はありませんし (毎年1割前後の幼虫が初二令で★になります)
どんな個体が羽化するかわかりませんし、羽化個体に全く責任を負いません!(笑) が
宝くじを買ったつもりで、一緒に夢を見てくださる方のみ入札をお待ちします  
オークションに出すために幼虫を採っているのではなく、自分用のブリードで爆産した幼虫をオークションに出しています



« »

11 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。