BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

75ペア

Category: 羽化  
朝から羽化したメスの掘り出しをしました

今年は特に管理が悪く、半分くらいの個体が天国に召されていました
ドロと化した菌糸の中で羽化できなかったり、溺れたり・・・
元気な個体は20頭くらい蓋を開けて脱走していました・・・

どうりで最近、部屋で散歩しているメスをよく見ると思いました(笑)

DSCF2353.jpg

日本一、いや世界一汚い部屋ですね!

一日がかりで75ペアを用意して、くるま屋さんに持って行って貰いました




オスは6月に蛹だった一頭を除き全て掘り出し済みです
去年のブリード時の期待と裏腹に完全に終わっていました 

建甌(69G・6974G) 最悪・・・ 親に全く似ていません

海南(KFB・KFC)  最悪・・・ 今期で終わりです

北峰(BTS3系統・45B2系統・KTS2系統・BK・501KTS・KBS・・・) 最悪
Bランクさえ出ず、1頭も残したい個体が出ませんでした・・・

こちらも管理が悪く半分くらい天国に行っていました

北峰 KBX・BTX・BT4の数頭は何とか見れますが去年の KTV には遠く及びません
一番良い個体で73・5.8・27.0とショボクて写真を撮る気にもなりません

あ~、ホペやめたい!
太っ腹なグラネロさんが羨ましい 



スポンサーサイト

割り出し

Category: 羽化  
12月に羽化したメス5頭を割り出しました

DSCF2054.jpg
早期羽化の割には45~47ミリとサイズはまあまあでした
BTS・BTX・45Bの3血統ですが
兄弟のオスで良い個体が羽化したら来年使おうと思います

来年の種メスは数が少なく、アウト要員をどこからか手に入れたいなと思っています
誰か良いメスを譲って下さい!  

おぉー!

Category: 羽化  
33グラムだった幼虫が羽化してるのが、瓶の外側から見えたので掘り出してみました

ゴロン・・・

おぉー! これはかなり・・・  あれっ?  動かない!

DSCF1248.jpg

(_△_;ガァーーーン!!  落ちていました

KTVb-3  74・6.0・27.0 生きていればA  

去年兄弟をいっぱい★にしているのでオスはこいつしかいません
(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)

メスは片顎麻痺(泣)と早期羽化42ミリのみ・・・
悔しいので早速42ミリをお父さんとペアリングしました
早期羽化42ミリの子供は大きくなるのかな~?

サイズチェック&ランク

Category: 羽化  
4月までに羽化していた40頭ほどのオス個体のサイズを測りランク付けしました

DSCF1112.jpg

幼虫時30~33グラムがこの中に7頭いましたが

体長74ミリ以上 0 
顎幅6ミリ以上  0 
頭幅27ミリ以上 0 
70ミリ未満 たくさん 

にゃ号さんはじめみんなが喜ぶ、まさに、メシウマです

DSCF1211.jpg
ランクは

A  1 5月2日ブログのBXb-13のみ
B+ 1
B  3
B- 8
C たくさん 
D たくさん

「やめたい病」が再発しそうです(笑)  残り20頭ほどに期待します

突発性羽パカ病

Category: 羽化  
4・5頭オスが羽化してたので掘り出してみました

羽化一週間ほどですが、一頭まあまあの個体がいました
一度個体を見てから瓶に戻しました
他の個体を見終わってから、もう一度見てみようと瓶から出すと

( ̄Д ̄;) ガーン  羽パカになってるじゃありませんか! 

さっきは普通だったのに・・・ ???
次の日に見たら羽パカになっていたとかの経験はありますが
わずか10分くらいの時間で羽パカになるとは!  (lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)

通気性の良いテープが無かったので、とりあえずセロテープでくっつけておきました
DSCF1031.jpg

頼むから治って下さい! 

それとまた、こんなのが出るんだったら と去年の種親を出してきてペアリングしました(笑)

4月羽化個体掘り出し

Category: 羽化  
3月の羽化個体で皆様にメシウマを味わって頂いてから
テンションダウンして羽化個体を全く見る気にならず放置していました
ずっと放置するわけにも行かず、恐る恐る4月に羽化したオスを20頭ほど掘り出してみました

DSCF0426.jpg


掘り出す個体、掘り出す個体、全て小さく、
33グラムだった幼虫もまたもや72ミリで羽化していました (lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)

しかし、小さいながらも2・3頭は見れる個体が出てほっとしました 

BXb-13 CBF3 (01BX×BXa・親子丼)
DSCF0398a.jpg

DSCF0413af.jpg
73・5.9・26.8 A

顎の重なりは肉眼で見るとまあ普通ですが
カメラで写すと全ての写真が内歯が飛び出した感じで写ってしまいます
何かイマイチ格好良くないですね、時間があるときにまた再度撮影してみます

残りの蛹・幼虫は20オスほど・・・
大きさは諦めましたが格好いいのが出て欲しいな っと・・・ 

ほええ~(◎0◎;)

Category: 羽化  
2週間ぶりくらいに温室をチェックして
羽化していたオス個体 十数頭を掘り出しました

DSCF0075.jpg

出てくる個体は小さくて極細のC-Dランクばかり・・・
33グラムだった幼虫も顎細73ミリで羽化
すべての個体が、余品として今オークションに出品してる個体より数段落ちます
本来のロケット型細顎製作所に戻ってしまいました

あ~、メシがウマい!!! 

超有名血統でも次世代で良い個体が出るとは限りません、むしろハズレの方が遥かに多いと思います
にわか血統なら尚更どんな個体が出るか分かりません


多分今年は全滅です、あ~ホペやめたい!
(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)

ダイエットにはEXTRA?

Category: 羽化  
久々に温室のオス全部をチェックしました
DSCF9014.jpg

暴れ気味のオス3頭を3本目に交換しました
AG菌床 25→28グラムと微増
L-GSP菌床→EXTRA菌床 27→23グラム・32→26グラムと大幅ダイエット 

去年の秋、L-G菌床が売り切れ(不良品が沢山出た為)で仕方なく2本目はEXTRA菌床に入れ替えました
問題は無いはずですが、我が家では2本目にEXTRA菌床に入れ替えた幼虫が大幅ダイエットしている模様です

蛹1号・2号以前に羽化していたオスが4頭見つかりました
このオス達も2本目はEXTRA菌床です
・25グラム → 68ミリ  ・27グラム → 67ミリ ・30グラム → 72ミリ  ・32グラム → 71ミリ
・蛹1号 21グラム → 67ミリ  ・蛹2号 30グラム → 71ミリ
いくら早期羽化とはいえ、小さくなりすぎなような気がします 

気のせいでしょうか? 今年は非常にヤバイ気がします・・・
(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)(lll-д-lll)




ショボ?

Category: 羽化  
蛹3号が羽化していました
DSCF8943.jpg
よく見えませんがショボそうです

蛹4号が羽化間近です
DSCF8940.jpg
こちらも顎痩せしてショボそうです

蛹9号が蛹化しました
DSCF8949.jpg
小さな個体でショボそうです

ショボ、ショボ、ショボ・・・ 
というか普通個体ですが、見間違いであるよう期待します(笑)

2号羽化

Category: 羽化  
蛹2号が羽化していました

30グラムあった個体ですが、ボトルの外から見ると72・3くらいでしょうか?
気になる「形状」がよく見えません
DSCF8698.jpg
羽パカではないようです
DSCF8701.jpg
ふつう、瓶の外から見ると顎が太く見え、掘り出してガッカリということがよくあります
あまりよく見えませんが、この個体は外から見て顎が普通の太さに見えます  
という事は・・・      「ガッカリしなくてすんで良かったな」 ということでしょうか(笑)


すぐにでも掘り起こして形状を見たいところですが
大人なのでグッと我慢して(笑)、3月になったら掘り出したいと思います



« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。