BLACKY INSECT blog

中国ホペイの飼育

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査員特別賞

Category: ホペコン  
01BX (BXa-13) 76ミリ
DSCF0602Ac.jpg

ホペコンの審査員特別賞(加藤隆行賞)の賞品が届きました
DSCF2217.jpg

DSCF2224.jpg

DSCF2223.jpg

むかし、むかし、十年ちょっと前、オオクワを始め2・3年の頃、80ミリが1000万とか、まだみんな熱かった頃
KUWATAに加藤氏が執筆していて、菌糸に麦芽添加で大型個体がでると発表され 麦芽を探し廻ったことがあります
また加藤氏が名古屋在住で毎週日曜日に仲間とファミレスに集まってると書いてあったので
大型血統を譲りうけるために探そうかと考えたりしていました(笑)

当時は加藤氏を 大型オオクワを司る神様のように崇拝していました

そのような方から審査員特別賞をいただけたのは嬉しいですね

オオクワは80ミリの梅崎血統とか買ったりしましたが
最高でも75ミリくらいにとどまり(昔からショボイです)ホペイを始めてからは興味が無くなりました

DSCF2222.jpg

届いた個体のサイズは 75×47 でした
自分はもうオオクワをやる気がしません

GTさんに「いるか?」と聞いたら来週実物を見てから決めるそうです
GTさんがやらないと決めたら 大切に飼って頂ける方にプレゼントしようかな?


スポンサーサイト
テーマ : クワガタ・カブトムシ    ジャンル : ペット

ホペコン入賞

Category: ホペコン  
ついに… 念願の… 「ホペコン入賞」しました

が、予想通り最下位の5位でした(笑)

DSCF1875.jpg




・5月5日(土) 再来年のホペコン入賞を目指し、それまでにホペコンが無くなっては困るので
        少しでも応募数を増やそうとGTさんと二人で5頭応募しました
DSCF0869.jpg


・5月26日(土) むし社から手紙が来ました
DSCF1554a.jpg

内容を読むと「入賞したので虫を送って下さい」と書いてありました
しかし、入賞個体が KFB74ミリ・・・ ?
種にも使わず、オークションに出そうと思っていた個体です(汗)

応募個体はどれも納得個体がいませんでしたが 
それにしても その中で一番ショボイのが一次審査を突破するとは思ってもみませんでした

DSCF0176aj.jpg
74.5・5.9・26.7 B+

DSCF0824Aajk.jpg
体表面の綺麗さだけで一次審査を通った気がします

5月30日(水) 発送
DSCF1628.jpg

6月3日(日) 審査

6月8日(金) 戻ってきました
DSCF1630.jpg
「また、よろしくね ♥ 」と書いてありました

7月6日(金) BE-KUWA 44号 発売
虫の実物・実力通り、ぶっちぎりの最下位(笑)

それにしても1位の個体は素晴らしいですね!
まさにHOPEIの理想の個体、さすがセブン血統!と言えるのではないでしょうか・・・

毎年のようにダンカンさんの友人の方が優勝しています
やはりセブンさん血統を飼育するのが優勝への近道ですね
来年はそろそろダンカンさんの番でしょうか?(笑)

毎年のようにほっぺたさんの友人の方が入賞しておられます
来年はセブンさん血統に対抗して、「日本一?」のほっぺたさんが優勝でしょうか?(笑)


ホペコン5位入賞の他に、種なしの「01BX」で審査員特別賞を頂きました
来年(もう遅いか?)、再来年は「納得個体」で順位を一つでもあげられたらと思っています
ホペイはとてつもなく奥が深い良い虫だと思っています

「目指せ、ホペコン上位入賞!」





PS.
夕方、気がついたらむし社からメール便が来ていました
DSCF1877.jpg
参加賞の下敷きにしては重すぎます
開けると、BE-KUWA 44号と入賞賞品希望選択の用紙が入っていました
DSCF1878.jpg

ケツなので用紙は全く用事ありません
BE-KUWAが届くのはうすうす知っていましたが、もう数時間早く届いて欲しかった
朝買いに行ったのとあわせ2冊になってしまいました
RUIさんに石を投げつけられないように、先手を打って送りつけますか・・・
テーマ : クワガタ・カブトムシ    ジャンル : ペット

ホペコン応募

Category: ホペコン  
「2012年 ホペイコンテスト」 に応募しました

一個体で300枚も写真を撮る方がいるようですが
とてもそんな気力はなく30~50枚から選んだ妥協写真です

白い紙の上は難しいですね
いつも日陰で撮影するのですが、白地に黒個体は光加減が難しく、
マニュアルで露出補正を1段+側にして撮ってもなかなか上手くいきません
結局オートで光を求め、あっち向いたりこっち向いたり・・・(笑)

手のひら写真だとある程度指で押さえポーズが取れますが
白い紙の上では殆どホペイ任せになります
顎をあげて欲しく指であげても、写すときにはもう下を向いたり・・・
顎を開きっぱなし、閉じっぱなし・・・
あっちウロウロ、こっちウロウロ・・・

あ~、ムカツク!
グラネロさんを尊敬いたします

うちのコピー機で印刷しましたがモニターとえらく色が違います
「キタムラ」で印刷してもらったら、ある程度見れる写真になりました

DSCF0869.jpg

応募要項に「応募する虫の特徴とカッコイイと思う理由」を書かねばなりませんが
全てが妥協個体なので何も思い浮かびません
ショボイとは書けませんし・・・(笑)

以前、GWまでにオークションに「種親級?」を2・3ペア出品すると書きましたが
その「種親級?」個体を応募してしまいました
万が一がありますので、落選が決まってからの出品となります(笑)

ホペコン応募

Category: ホペコン  
急にホペコンに応募しようと思い立ち 3個体撮影してみました

DSCF0555.jpg


今年ブリードの幼虫が成虫になった時にホペコン入賞を目指しています
本当の勝負は再来年でしょうか?(笑)
その前にホペコンがなくなっては困りますので少しでも応募数を増やしておこうと思います

3個体とも去年羽化のホペイで、ディンプル有り、顎シワ有り、バランスイマイチと、一頭も納得個体がいません(笑)
その上、いつもの手のひら写真とは勝手が違い、白い紙の上ではかっこ悪い写真しか撮れません

「参加することに意義がある」  ということにしておきます

1年以上BE-KUWA買ってないので応募要項も分かりません・・・ 締め切りは5/7とどっかに書いてあったような・・・ (汗)

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

かん

Author:かん
中国ホペイを飼育
ロケット型細顎製作所代表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。